Tokyo Pistol
アジア
について
Beebet

Beebetとは?特徴や遊び方を徹底解説【オンラインカジノ】

2020年にオープンしたばかりのフレッシュなギャンブルサイト「BeeBet」。

BeeBetではオンラインカジノと、ブックメーカー、そしてBeeBet独自のシステムである「スペシャルベット」で遊ぶことができます!

また、BeeBetには初回登録時限定でノーリスクで有料プレイが可能な「500ドルまでの100%入金ボーナス」「入金不要ボーナス」があります!

この記事ではBeeBetの魅力を解説します。

基本情報

サイト名BeeBet
ャンブルライセンスキュラソーライセンス
運営1ban Ventures B.V.
遊戯可能なゲームオンラインカジノ、ブックメーカー、スペシャルベット
日本語サポートオンラインチャットにて24時間対応

登録方法

画面右上の青色のボタン、Registerをクリックし、登録画面に進みます。

ユーザーIDを決め、名前、生年月日、メールアドレス、パスワードを入力しましょう。

パスワードを決め、プロモコードがあればそちらも入力するとアカウント登録が完了です。

今までにない種類のブックメーカー

ブックメーカー」をご存じでしょうか?別名「スポーツベット」とも呼ばれるギャンブルです。

サッカー・野球・バスケ・アイスホッケー・卓球・バレー・クリケットなど、世界のプロスポーツの勝敗などに対してベットすることができます。

通常のブックメーカーならスポーツのみがベット対象でした。

しかしBeeBetの場合、これらのスポーツに加えて大相撲やK-1などの格闘技などもベットの対象として遊ぶことができます!

BeeBetなら海外のスポーツに限らず、より日本人に馴染み深いスポーツや格闘技の予想を楽しめます。

スペシャルベット

格闘技のブックメーカーが楽しめるのはBeeBetだけですが、「スペシャルベット」が楽しめるのもBeeBetだけです。

スペシャルベットとは、期間限定のイベントなどの結果を予想するギャンブルです。

例えば元雨上がり決死隊の宮迫博之が「牛宮城」を3月1日までのオープンできるか、などのイベントに対して予想ができます。

スペシャルベットはメールで通知なども行っているため、頻繁にサイトをチェックする必要が無いのもメリットでしょう。

因みに甲子園などの高校野球もスペシャルベットで予想することが可能です。

最大500ドルの100%入金ボーナス

初回入金時にクーポンコード「100WIN」を入力することにより、最大500ドルまでの100%入金ボーナスをゲットできます!

条件は以下の通りです。

有効期限14日間
出金条件入金額+ボーナス額の10倍
100ドル入金で100ドルのボーナスをもらった場合、200ドル×10倍=2000ドルのベット)
プレイ可能なゲームスロットのみ

最大ベット額は12.5ドルまでです。

また、ボーナスは入金額が無くなってから消化がはじまります。

2種類から選択可能な30ドルの入金不要ボーナス

BeeBetには「オンラインカジノ」もしくは「ブックメーカー」で使用可能な、30ドルの入金不要ボーナスが存在します。

登録する際にクーポンコードを入力する欄があります。

オンラインカジノなら「CASINO30」、ブックメーカーなら「SPORTS30」と入力します。

1.オンラインカジノの入金不要ボーナス

条件は以下の通りです。

有効期限10日間
出金条件ボーナス額の20倍 (30ドル×20倍=600ドルのベット)
プレイ可能なゲームスロットのみ

注意事項として、入金不要ボーナスの最大出金額は100ドルとなります。

そのため、100ドルを超える勝ちは削除されます。

また、1回の最大ベット額は6.25ドルまでです。

さらに入金不要ボーナスの出金を行うためには、入金実績が必要です。

2.ブックメーカーの入金不要ボーナス

条件は以下の通りです。

有効期限:14日間
出金条件:ボーナス額の12倍 (30ドル×20倍=360ドルのベット)
プレイ可能なゲーム:1.3倍以上のオッズ

こちらも入金不要ボーナスの最大出金額は100ドルとなります。

1回の最大ベット額は30ドルまでです。

入金不要ボーナスの出金を行うためには、入金実績が必要です。

BeeBetの出金方法

BeeBetでは、ON RAMP、MGSで出金ができます。

入金額以上のベットが出金の際には必要なので あらかじめ注意しておく必要があります。

ON RAMP/MGSともに、出金には最低10ドルが必要ですが手数料は無料です。

但し、そこから銀行送金などをする際に手数料がかかることは忘れずに!

BeeBetの入金方法

入金時は、出金と同様にON RAMP/MGSが使用でき、その他にコンビニ決済(POINT in OUT)、VenusPoint、銀行送金と仮想通貨になどの電子決済が可能です。

POINT in OUTはBeeBetを特徴づける入金方法であり、「WaFA」というコンビニ決済サービスに資金を入れ、そこから加盟店へと送金します。

また、資金をチャージする際にはコンビニ、ATM、ネット銀行も利用でき便利です。

MGSもまた、数少ないオンラインカジノで利用できる方法であり、Multi Gate Systemの略です。プリペイド式電子マネーであり、チャージするにもコンビニや銀行振込が利用できます。

ベラジョンカジノと同じギャンブルライセンスで運営

オンラインカジノなどのギャンブルサイトの多くは、信頼性や安全性を示すための第三者機関が発行・審査するライセンスを取得しています。

また、ライセンス自体にも信頼性があります。

例えば中南米などの発展途上国が発行するライセンスは安価ですが基準が甘すぎるため、信頼性は殆どありません。

対してEU加盟国などは審査基準が厳しく、信頼性も高いです。

BeeBetはオランダ領にあるキュラソー政府発行のライセンスを取得しています。

キュラソーライセンスは、ギャンブルサイトが取得するライセンスとしてはポピュラーなものです。

また日本人の支持率が最も高いオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」も現在使用しており、信頼性が高いといえます。

24時間対応のオンラインチャット

BeeBetは、日本語対応のオンラインチャットに24時間対応しています。

Beebet 24時間対応のオンラインチャット

コロナ前は日本語サポートチャットは24時間対応が当たり前といった感じでしたが、コロナ禍の現在は時間を制限しているギャンブルサイトが多いです。

しかしBeeBetは開設当初から24時間対応を続けています。

返信速度も速いため、何か困りごとがあったらすぐに問い合わせが可能です!